鹿児島のアロエ専門店 大地のアロエ社

お茶の話

お茶の産地

鹿児島県知覧町のお茶畑 日本国内の緑茶の需要は年間約10万トン。このうち約4万トンが静岡で、2万トンが鹿児島で生産され、日本第一、第二のお茶の産地となっています。静岡の中川町、鹿児島の知覧町、頴娃(えい)町で生産されるお茶は特に質がよいことで有名です。

 お茶は西暦630年から894年まで16回にわたって派遣された遣唐使によって日本に伝来したと言われています。お茶の普及に努めたのは鎌倉時代栄西で、その著「喫茶養生記」で「茶は養生の仙薬、延齢の妙術なり」と、お茶の効能を述べています。

  当社の「キダチアロエ健康茶」は、キダチアロエの葉をスライスし、乾燥させたものと、鹿児島県のお茶の名所、知覧町・頴娃町で生産した厳選茶(JA鹿児島茶業)をブレンドしたおいしい健康茶です。

お茶の効用 - お茶は非常に優れた健康食品です。-

成分名 効用
カテキン
(お茶の渋味成分)
ガンの予防&抑制・殺菌作用・虫歯&口臭予防・
血中コレステロール低下作用・高血圧予防・
血糖値上昇抑制
ビタミンC
(レモンの4倍の量)
ガンの予防・風邪の予防・肌の美白効果
ビタミンA 肌の乾燥防止
ビタミンE 老化防止
フラボノイド 口臭予防・血管壁強化
フッ素 虫歯予防
テアニン 緑茶のうまみ成分

(鹿児島県茶業会議所報より)

おいしいお茶の入れ方

キダチアロエ健康茶 「キダチアロエ健康茶」は普通のお茶と同じようにお飲みください。1人分ティースプーン1杯が目安ですので、アロエ健康茶を4人分入れる時は、スプーン4杯程度(少し多めに入れてください)を入れたらいいでしょう。電気ポットのお湯の温度は約90度ですのでそのお湯を湯呑みに注いで1分程度待ちます。そうすればお湯の温度が70~80度に落ちます。

 次にお茶の葉を入れた急須に湯呑みのお湯を入れて約1分待ちます。あとは最後の一滴まで残さず湯呑みに注いでおいしくお召し上がりください。2回目、3回目はポットのお湯をそのまま入れてください。

 なお、「キダチアロエ健康茶」を、普段飲んでおられるお好みのお茶と半分ずつ混ぜてご利用いただいても、大変おいしく召し上がれます。

ページ上部に戻る

(有)大地のアロエ社
〒892-0871 鹿児島市吉野町3095-120 フリーダイヤル 0120-661-223 FAX 099-218-5987
メール info@daichiaroe.co.jp