鹿児島のアロエ専門店 大地のアロエ社

アロエの話

便秘にはキダチアロエと言われている理由とは?

便秘にはキダチアロエと言われている理由とは?キダチアロエ、便秘に凄く効果があるんですよ。

便秘にお困りの方はいらっしゃいませんか?
実は、アロエは便秘に凄く効き目があるんです。
アロエは、キダチアロエとアロエベラの2種類があり、日本で一般にアロエと呼ばれているのは、葉が細い『キダチアロエ』になります。
成長するにつれ、茎も伸び小高い木のようになることから、キダチアロエと名ずけられたそうです。
独特の強い苦味があるのも特徴で、苦味のもとはアイロンと言われる成分で、アイロンはバルバロインとも呼ばれ、胃も丈夫にしてくれて、便通の働きをよくしてくれます。
とはいっても、アロエの取りすぎは下痢を引き起こすこともあるので注意が必要です。
こうなっては意味がありませんので、いきなり大量に口にしないで、まずは少しずつ慣らして、自分の適量を見つけることが大事になります。
ただ、アロエが有効なのは確かですが、くれぐれも過信は禁物です。
体に異常を感じた時や症状が深刻な時は、必ず病院に行くことをお勧めします。

便秘と美容の関係

便秘になると、お肌に不調が現れるのはなぜでしょう。
便秘になると、お肌がカサカサしたり、吹き出物やニキビなどができやすくなりませんか?
実は、便秘は美容に凄く関係があるんです。
便秘で長時間大腸に便が残っていると、腸内で便の腐敗が進み、悪玉菌が増えて、アンモニアなどの有害物質が発生します。
この有害物質は、血液中に栄養素と一緒に取り込まれ、皮膚のターンオーバーを妨げる原因になるんです。
それで、色々なお肌の不調があらわれるというわけなんです。
という訳で、便秘は、お肌にとても関係がある事が分かります。

キダチアロエ、純正エキス、お手軽に便秘解消!!

キダチアロエには、アイロンという苦味成分が含まれています。
慣れないうちは、苦味が気になる人もいるでしょう。
飲む時は、ちびちび飲まずに一気に飲みましょう。
そのあとに、水などでお口直ししてくださいね。
私も、実際に、キダチアロエの純正エキスを飲んでみました。
とにかく、苦い!!たまらなく苦いです!!
どうにか美味しく飲むことはできないものか、私が普段飲む飲み物に混ぜて飲んでみました。 
まず、試してみたのは、牛乳。
量が分からなく、25ccくらい入れてみました。
入れすぎてしまったのか、結果、苦味が強く、私的には、牛乳はダメでした。
次に試したのは、カフェオレ。
アロエの苦味がほとんどなく、これは美味しく飲む事ができました。
アロエを入れる量にもよると思うので、まずは、10ccくらいずつ、混ぜて飲んでみてもいいと思いますよ。
他にも、プレーンヨーグルト適量にエキス30ccをよく混ぜ、お好みで蜂蜜を入れて、アロエヨーグルトにしてみたり、野菜ジュース適量にエキス30ccを入れて、アロエ野菜ジュースにしてもいいですね。
またカルピスにエキス30ccを混ぜてアロエカルピスにしても美味しくいただけますよ。
自分の好みの味を見つけて、便秘予防や美容のために、アロエを是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

ページ上部に戻る

(有)大地のアロエ社
〒892-0871 鹿児島市吉野町3095-120 フリーダイヤル 0120-661-223 FAX 099-218-5987
メール info@daichiaroe.co.jp