鹿児島のアロエ専門店 大地のアロエ社

アロエを暮らしに取り入れて

飲むだけじゃもったいない!?
体の内から外から。素材にこだわって、アロエでとことんキレイになりましょう!

当社の「キダチアロエ純正エキス」は、有機肥料・無農薬栽培保存料・添加物不使用自然&健康食品です。安心の素材だから、飲んで体の中を整えるだけでなく、頭からつま先までのボディーケアにも使えます。キダチアロエでからもからもきれいになりましょう!

aroediet1.アロエカルピス
 冷たいカルピスに「キダチアロエ純正エキス」30ccを入れてよく混ぜてお飲みください。カルピスがアロエエキスの苦味を抑えて、とてもおいしく、飲みやすくなります。

2.アロエヨーグルト
 プレーンヨーグルトに「キダチアロエ純正エキス」30ccを入れてよく混ぜてお召し上がりください。お好みではちみつや砂糖を加えてもおいしくいただけます。

3.アロエ野菜ジュース
 市販の野菜ジュースまたは自家製の野菜ジュースに「キダチアロエ純正エキス」30ccを混ぜてよく混ぜてお飲みください。最高の健康ドリンクです!

4.アロエ栄養ドリンク
 「キダチアロエ純正エキス」30ccはちみつ大さじ1杯を牛乳150~200ccに入れてよくかき混ぜてお飲みください。朝食を食べる時間がない方にもぴったり!

5.アロエ酒
 「キダチアロエ純正エキス」30ccを、焼酎・日本酒等、お好きなお酒に入れてよく混ぜてお飲みください。アロエには悪酔いの原因物質であるアセトアルデヒドを減らす作用があるので、悪酔い・二日酔い防止に効果あり。但し、アロインというお通じをよくする成分も含まれているため、30cc程度を目安にご利用ください。

ページ上部に戻る

巷には、多くの化粧品が溢れています。中には、次から次へと目新しい化粧品に手を出してしまう“コスメジプシー”もいるかもしれません。でもせっかく高い化粧品を使ったのに、かえって「シミができた」「肌が荒れた」という人はいませんか?

顔のシミや肌荒れの原因として代表的なものは、「紫外線」「肌の乾燥」そして「顔カビ」です。顔カビは皮脂が大好き!汗や脂でべたついて顔が痒くなったら・・・顔カビかもしれません。就寝前に保湿のために使う高価なオイルが、顔カビの温床になることもあるんです!

ところでみなさんは、化粧品はどうして腐らないのか、考えたことありませんか?ここに紹介する「キダチアロエ美肌水」は時間が経てば腐ります。それは防腐剤を使わず無添加の自然なものだけを使った自然派化粧水だから。時間が経って野菜が腐るのと同じです。腐らない野菜なんて怖いですよね。

「キダチアロエ美肌水」は、キダチアロエの有効成分(美肌作用・抗菌作用・抗カビ作用・メラニン形成阻害作用等)と尿素・グリセリンの持つ保湿成分でお肌をきれいに保ってくれます。他の基礎商品は使わなくても、朝晩の洗顔の後にたっぷりご利用いただくだけで十分です。

お肌と自然とお財布にもやさしい、手作り自然派化粧水「キダチアロエ美肌水」。ぜひご家庭でもお試しください。赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまで、ご家族みなさんでお使いいただけます。

ページ上部に戻る

aroelotion アロエ効果を生かしたお肌のお手入れ

 「アロエには適度な水分を維持する保湿効果、肌を引き締める収れん効果があるため、健康なお肌を保ってくれます。また、紫外線防止効果・消炎効果もあるので、強い日差しからお肌を守り、日焼けしたお肌をやさしく整えてくれます。アロエには細胞活性化効果もあるため、角質層の回復が早くなり、新しい角質層の形成が促進され、肌荒れ回復効果もあります。毎日たっぷり使って、健康で魅力的なお肌を!」

(用意するもの)
キダチアロエ純正エキス(200cc)
水道水(200cc)
尿素(10g)
グリセリン(約1cc)
プラスチックの容器(500ccのペットボトル)
ホワイトリカー(20cc)  ※果実酒用のホワイトリカーが自然の防腐剤になり、日持ちがよくなります。

(作り方)
1. 容器に水道水と尿素を入れて、尿素が完全に溶けるまでよく振ります(30秒位)。
 ※容器に水を入れる時は、計量カップで100ccずつ入れると入れやすい。
2. 1にグリセリンとキダチアロエ純正エキスを入れてよく振ります。グリセリンは計量しにくいので、5滴~10滴位を目安に。量はそれほど神経質にならなくてもOK!
3. 最後にホワイトリカーを入れて出来上がり。

(注意すること)
1. キダチアロエ純正エキスは無添加保存料も入っていないため、新しいものをご利用ください。
2. 保存料を使わない自家製の手作り化粧水には、精製水や浄水器を通った水よりも、殺菌されている水道水の方が良いようです。
3. 尿素はホームセンターや園芸店で売っています(窒素全量46%と書かれています。500g:200円位)。
4. グリセリンは薬局で売っています(日本薬局方 グリセリン50ml:300円位)。
5. お肌が弱い方や心配な方は腕でパッチテストをして下さい。
6. 保存は必ず冷暗所(冷蔵庫)で。1ヵ月以内に使いきってください。

(使い方)

aroefacecare?フェイス用として~洗顔・入浴後にアロエ化粧水をコットンにたっぷり含ませて、顔・首筋に軽くたたくようにぬってください。気になる部分はていねいに時間をかけてお手入れすれば効果的!

?ボディー用として~入浴の後、手にとって全身に軽くマッサージするようにぬってください。特に日焼けしたお肌にはたっぷりと!アロエの消炎成分が日焼けしたお肌をやさしく回復してくれます。

?育毛トニックとして~洗髪後、適量を頭皮に振りかけて、両手の指の腹で頭皮をもみほぐすようにマッサージしてください。アロエには保湿効果もあり、有効成分が頭皮に働きます。健康でつやのある髪を!

○尿素について

ハンドクリームの原料としてもおなじみの尿素。水ととてもなじみがよくて、保湿効果バツグン!また、皮膚表面の余分な角質を除く働きもあるので、お肌をツルツルにする作用もあるというワケ。その効果から、多くの化粧品に配合され、美肌材料として重宝されている尿素、無臭で人間の体内にも存在する無害な物質です。窒素46%と書かれているものが尿素100%ですのでそれを購入してください。肥料としても使われ、薬局ではあまり扱っていないようですので、ホームセンターや園芸店でお求め下さい。ちなみに薬局で売られている尿素もホームセンターで売られている尿素も全く同じものです。500gで約50回分の量ですので、使った後はしっかり閉じて、涼しいところで保管しましょう。

○グリセリンについて

グリセリンも人間の体内に存在する物質で無害な物質です。吸水性の優れた液体で、お肌の保湿・乾燥の防止等にすぐれているため、多くの化粧品に用いられています。手作り化粧品にも欠かせない大切な材料です。50mlで約50回分の量ですので、使った後はしっかり閉じて、涼しいところで保管しましょう。

ページ上部に戻る

[アロエ洗顔]

aroefacewash アロエの保湿効果・収れん効果で、みずみずしく若々しいお肌を!

(用意するもの)
 キダチアロエ純正エキス(新しいもの)30cc程度 ・ ぬるま湯(洗面器一杯)

(作り方)
1.洗面器一杯のぬるま湯を準備します。
2.キダチアロエ純正エキスを30cc入れて軽くかき混ぜます。

(使い方)
 洗顔後、準備したアロエ入りのぬるま湯で3、4回やさしくすすいでください。アロエの有効成分をお肌にしみこませるような感じでていねいにすすげばOK!

[アロエ洗髪]

aroehairwashアロエの保湿効果・紫外線防止効果で抜け毛や白髪にアプローチ。若々しくつやのある髪に!

(用意するもの)
 キダチアロエ純正エキス(新しいもの)30cc程度 ・ ぬるま湯(洗面器一杯)

(作り方)
1.洗面器一杯のぬるま湯を準備します。
2.キダチアロエ純正エキスを30cc入れて軽くかき混ぜます。

(使い方)
 洗髪の後、準備したアロエ入りのぬるま湯で頭皮を軽くマッサージするように2、3回やさしくすすいでください。アロエの有効成分を毛髪と頭皮にしみこませるような感じでていねいにすすげばOKです!

[アロエ風呂]

aroebath アロエ効果を生かして、全身ツルツルお肌に!

(用意するもの)
 キダチアロエ純正エキス 50cc程度

(使い方)
 お風呂にそのまま入れてお使いください。アロエの美肌成分を全身で吸収して、素肌美人に!

 

当社の「キダチアロエ純正エキス」は有機肥料のみを用いて、無農薬栽培されたキダチアロエを加工した100%自然食品です。添加物・防腐剤を一切使用していないため、開栓後の賞味期限は約1ヵ月です。
お勧めの使い方は、開栓後①まずアロエ美肌水を作る(200cc使用)②残りは毎日適量をしっかり飲む。これで、内から外から、美しく健やかな体を作れます!

こんなすごいアロエをぜひ生活に取り入れたいもの。
当然、多くのサプリメントも出回っていますが・・・

どうせ試すなら、効果はもちろん、安全なものにお金を払いたいと思いませんか?

ページ上部に戻る

(有)大地のアロエ社
〒892-0871 鹿児島市吉野町3095-120 フリーダイヤル 0120-661-223 FAX 099-218-5987
メール info@daichiaroe.co.jp